DiEB -Degitarian is Eating Brunch-

卵かけご飯の日生まれのアラフォーが徒然なるままに書きなぐります。

Macのセキュリティアップデートをしました。

昨日から世間を騒がしているMacの「パスワード不要で管理者権限が得られる脆弱性」についてのアップデートがきたのでサクッとアップデートしました。

f:id:kazfanks:20171130232020p:plain

 

まぁ、これで一安心です。

 

アップデートが出るまでは、root権限にパスワードを設定して防ぐという方法が一般的でした。でも僕はゲストユーザを無効にするという方法にしました。ログインするときにゲストユーザって出てくるのがウザいなと思ってたので一石二鳥です!

 

やり方は簡単!まずは設定からユーザとグループを開きます。

f:id:kazfanks:20171130232854p:plain

次に鍵を外して編集できるようにして、ゲストユーザを選択します。

f:id:kazfanks:20171130234326p:plain

ゲストユーザを選択したら、「ゲストにこのコンピュータへのログインを許可」のチェックを外して鍵を閉めて終了です。

f:id:kazfanks:20171130234453p:plain

 

どうせゲストユーザで使うことは無いので、この設定でゲストユーザが表示されなくなってスッキリしました!

 

 

転ばぬ先の杖。この機会にセキュリティソフトも検討てみては・・・

 

 物理的な保護もね・・・